ナナのかごんまグルメ

生まれも育ちも鹿児島。ナナが鹿児島の美味しいグルメを紹介するブログ

ナナのかごんまグルメ

ケーキやさんの美味しいパン!ミルフィユのモンマルトル【鹿児島市下荒田】

ミルフィユのモンマルトル

こんにちは。パンが大好きナナ@kagoshimasoundです。

人気ケーキ店【アンテレサント・ミルフィーユ】の絶品パン『モンマルトル』を紹介します。

ケーキ屋さんなのにパンも人気のお店なんですよ。

キラキラしたケーキがたくさん並んだショーケースの横に、焼き立て食パンたちがどーんと並んでる光景も面白い。

発酵バターの風味豊かな美味しい食パン『モンマルトル』を紹介しまーす。

甘くてバターたっぷりがお好きな方におすすめの食パンです。 

 

アンテレサント・ミルフィユは下荒田のケーキ屋さん

アンテレサントミルフィーユ

見て!このかわいいのケーキたち。

メロンを半分に切って中にケーキが詰まってる『メロンボール』とか、桃を丸ごと一個使った『丸ごと桃のタルト』とか、バラの形の生チョコが乗った『黒バラショコラオキング』とか。

かわいいし、斬新なデザインのケーキがショーケースにたくさん並んでます。

アンテレサント・ミルフィユは、鹿児島市下荒田にあるケーキ屋さんなんです。

でもでも!今回紹介したいのはこちら!

ミルフィユのモンマルトル

ミルフィユのモンマルトル

ミルフィユのモンマルトル。6寸で389円(税込み)。

食パンですよ。ケーキ屋さんだけど食パン。

名前はモンマルトル。

このもこっとした形は、フランスの首都パリで一番高い丘モンマルトルを表しているんでしょう!

美しい白亜のサンクレール寺院はモンマルトルにあるパリのシンボル的存在。

パンのモンマルトルもアンテレサント・ミルフィユのシンボル的存在なのでしょうか。

特徴的なモコモコっとした表面は、つやっつや!

発酵バターのすっごくいい香りがしてます。

たまたま焼き上がりの時間だったので、ショーケースにはこんなにたくさんのモンマルトルが並んでました。

本場パリのモンマルトルもびっくりのモコモコっぷり。

ミルフィユのモンマルトル

モンマルトルは、6寸で389円と8寸で580円の二種類があります。

食パン専門店の高級食パンは2斤サイズで販売してるので、それに比べると小ぶりですが、お値段も小ぶりなのが嬉しい。

ちょっと試したいときにも嬉しいサイズとお値段です。

ミルフィユのモンマルトルレビュー

ミルフィユのモンマルトル

6寸389円を買ってきました。

モコモコの山が3つあります。

ちなみに8寸のほうは山が4つでした。

店員さんが説明してくれたのですが、食パンにバターと砂糖を混ぜてコーティングしてあるんだそうです。

だから表面がこんなにつやっつやなんですね。

切ってみたらキノコみたいな形

ミルフィユのモンマルトル

切ってみると独特のキノコの形がかわいい。

すごくバターのいい香りがします。

表面はバターでたっぷりコーティングされているらしく、手で触るとちょっとバターがついちゃいます。

食べてみたら、もうバターたっぷり。

しかもこのバターすごくいいやつだと思います。

発酵バターじゃないかな。

普通のバターに比べると、華やかな香りと風味が際立ってます。

手にバターがついてしまったので油っぽいのかと思ったけど、そんなことありません。

食べた感じはわりと軽めなのに、バターの香りが鼻から抜ける感じ。

めっちゃ美味しいです。

焼いたほうがうまい

ミルフィユのモンマルトル

バターを塗らずとも、バターたっぷりなんだから、焼いたらもっと美味しいに違いない。

というわけで、焼きました。

表面はサクッ!中はもっちり!

おいしいー!!!

ミルフィユのモンマルトル

食べていて思ったのですが、上と下でちょっと食感が違います。

モコっとした耳がある上のほうは、割と軽めの食感。

バターはそこまで強くなくて、小麦の風味も楽しめます。

耳もサクッとしていて、ナチュラルな食パンの感じ。

 

四角になった下の方へ行くと、もっちり感が増してきます。

バターの風味も濃くなってきて、ちょっと甘みも感じられる。

コーティングした溶かしバターと砂糖が下の方にたまっていたのかな?

バターをたっぷり塗って焼いたかのような、風味がたっぷりです。

表面もカリカリっとしていて、噛んだ時のカリって音を録音したいくらい。

 

お店のコンフィチュールによく合うということでしたが、何もつけないくても十分甘くて美味しいパンでした。

ケーキ店の美味しいパンミルフィユのモンマルトルまとめ

ミルフィユのモンマルトル

ミルフィユのモンマルトルは、ちょっと小さめなのが、食べやすくて良かったです。

バターやジャムなどつけなくても、焼いただけで、十分美味しい。

バターの風味たっぷりで、甘くてもっちりした美味しい食パンでした。

甘いのでまるでケーキみたい。

そんなところにケーキ屋さんのノウハウが生かされているのかもしれませんね。

今思いついたけど、フレンチトーストにしたら、もっと美味しいかも!

やればよかった。あっという間に全部食べちゃった。

アンテレサント・ミルフィユの店舗情報

  • 住所 〒890-0056 鹿児島県鹿児島市下荒田3丁目5−2
  • 電話 099-285-7675
  • 営業時間 9時30分~20時00分
  • web http://www.a-i-millefeuille.com/

ミルフィユには、まだほかにも美味しい食パンがあるんです。

それはまた次回に。

まだまだパン食べる気ですよ! 

 

鹿児島の高級パン屋さんの情報はこちら↓

 

www.happyreina.work

www.happyreina.work

www.happyreina.work